トップブランディング株式会社(以下「当社」といいます。)は、「M&A一括窓口ドットコム」の名称を用いて提供するウェブサイトのサービス(以下「本サービス」といいます。)の利用に関し、 以下のとおり利用規約を定めます(以下「本規約」といいます。)。本サービスのお客様(以下「お客様」といいます。)は、あらかじめ本規約に同意の上、本サービスを利用するものとします。

第1条(適用範囲)
本規約は、本サービスの提供条件及び本サービスの利用に関する当社と利用ユーザーとの間の権利義務関係を定めることを目的とし、利用ユーザーと当社との間の本サービスの利用に関わる一切の関係に適用されます。
1.当社が本ウェブサイト上で掲載する本サービス利用に関するルール(http:/manomadoguchi.com)は、本規約の一部を構成するものとします。 2.本規約の内容と、前項のルールその他の本規約外における本サービスの説明等とが異なる場合は、当社が本規約の規定に優先して適用すると明示しない限り、本規約の規定が優先して  適用されるものとします。


第2条(本サービスの内容)
本サービスの内容は、M&Aに関するマッチングサービスです。お客様がインターネットを通じて本サービス提供に必要な操作および相談、ご紹介依頼の情報送信を行った時点で、依頼を行ったものとみなします。提供される情報は、提携会社より直接お送りいたします。
相談、ご紹介等の内容について、不明点や疑問点が生じた場合は、各提携会社に直接お問い合わせください。


第3条(相談、紹介依頼の申し込み)
1.M&Aサポート業者、譲受会社の相談、ご紹介依頼の申し込みを希望する者(以下、「相談、紹介依頼希望者」という。)は、次に定める手続、その他当社が定める手続に従って、相談、紹介依頼を申込むものとする。
(1)本規約を熟読し、その内容を理解し、その内容に拘束されることを承諾したうえで、当社がサイト上で別途指定する方法により、相談、紹介依頼の申込みを行うこと
(2)電子メールアドレス・郵便番号等その他紹介依頼のために必要なものとして、相談、紹介依頼申し込み画面において当社が定める必要事項をすべて当社に届け出ること
2.相談、紹介依頼申し込み手続は、前項の申込みに対する電子メール他の手段による紹介依頼希望者への当社の承諾の通知をもって完了するものとする。  ただし、当社は紹介依頼希望者が以下に定める事由のいずれかに該当する場合、紹介依頼希望者の紹介依頼を認めないことがある。
(1)相談、紹介依頼希望者が実在しない場合
(2)相談、紹介依頼希望者が日本国外に居住する場合
(3)相談、紹介依頼の際に当社に届け出た事項に虚偽・誤記・または記入漏れがあった場合
(4)相談、紹介依頼希望者が未成年者・成年被後見人・被保佐人・被補助人のいずれかであり、相談依頼の際に法定代理人・成年後見人・保佐人または補助人の同意等を得ていない場合
(5)その他、資料請求、相談依頼希望者が不適切であると当社が判断した場合


第4条(登録会社申し込み)
1.当サイトへ登録契約の申し込みを希望する者(以下、「登録希望者」という。)は、次に定める手続、その他当社が定める手続に従って、登録を申込むものとする
(1)本規約を熟読し、その内容を理解し、その内容に拘束されることを承諾したうえで、当社がサイト上で別途指定する方法により、登録の申込みを行うこと
(2)電子メールアドレス・郵便番号等その他登録のために必要なものとして、当社からお送りする登録用書面において当社が定める必要事項をすべて当社に届け出ること
2.登録希望者の手続は、前項の申込みに対する電子メール他の手段による登録希望者への当社の承諾の通知をもって完了するものとする。 ただし、当社は登録希望者が以下に定める事由のいずれかに該当する場合、登録を認めないことがある。
(1)登録希望者が実在しない場合
(2)登録希望者が日本国外に居住する場合
(3)登録希望者が過去に本規約違反等により、登録の停止処分中であり、または過去に登録の抹消が行われている場合
(4)登録の際に当社に届け出た事項に虚偽・誤記・または記入漏れがあった場合
(5)登録希望者が未成年者・成年被後見人・被保佐人・被補助人のいずれかであり、登録の際に法定代理人・成年後見人・保佐人または補助人の同意等を得ていない場合
(6)その他、登録希望者とするに不適切と当社が判断した場合


第5条(本規約の変更)
当社は本規約を事前に利用者の皆さまのご承諾を得ることなく変更する場合があります。また、災害・事故、その他緊急事態が発生した際には、本サービスを停止する場合もございます。

第6条(登録期間、条件)
1.当サイトへ登録契約の申し込みを希望する者(以下、「登録希望者」という。)は、次に定める手続、その他当社が定める手続に従って、登録を申込むものとする
(1)登録した場合は、当社との専任契約はしなくても可能です。


第7条(本サービスの対価)
登録希望者は本サービスの相談、登録は無償とします。但し、契約が成立した場合のみ、弊社若しくはM&A仲介業者に成功報酬として入金額に対する対価を支払う。
※弊社の紹介した譲受会社と契約した場合は基本3~5%とする。 また、M&A仲介業者が紹介した譲受会社と契約した場合の手数料は各業者によって異なる。


第8条(利用者の行為(閲覧時の責任についてです)
1.利用者が本サイトを利用して送受信する場合、同送受信内容は、利用者自らが責任を負うものとします。
2.当社は本サービスを利用者にインターネットを経由して提供します。インターネットに接続するためのあらゆる機器、通信手段、ソフトウェア等は利用者が自らの責任と費用において、適切に設置及び操作しなければなりません。同操作等について当事務所は一切の責任を負いません。
3.利用者は、利用者のインターネット接続環境等によって本サービスを利用又は閲覧するために通信費等が別途必要となることに同意し、同通信費等の一切を同利用者が負担するものとします。
4.利用者は、利用者のインターネット接続環境等によって、本サービスの一部を閲覧又は利用できない可能性があることを予め了承するものとします。


第9条(個人情報の取扱い)
本サービスは、お客様の個人情報の保護を最優先に考え、送信いただいた利用者の登録情報その他の情報は、提携会社に提供する以外、第三者に提供したり販売することは一切ござ  いません。本サービス利用のお客様よりお預かりした個人情報は、見積もり依頼配信業務、顧客管理などのため以外に使用することはございません。  但し、法律に基づき政府もしくは公的機関より正当な開示要求等があった場合のみ、この限りでないことをご了承ください。


第10条 (情報の転載等の禁止(画像・文章の無断転載についてです))
1.本サイトを構成するすべてのデータ、記事、画像等のすべての著作権は、当社及び画像等の作成者に帰属します。閲覧者は当社が特段の事情があると判断した場合を除き、本サイト  の画像、データ及びプログラムを他のサイト、雑誌、広告等に転載できないものとします。ただし、閲覧者は当社の許諾を得た場合、本サイト上の記事及び文章をWEBサイト上におい  て転載及び引用することができるものとします。
2.前項に違反して本サイトに掲載の情報等を無断で転載した場合、当社同違反者に対し、著作権法に基づく各処置(警告、告訴、損害賠償請求、差止請求、名誉回復措置等請求等)を行います。

第11条 (権利の帰属(権利への侵害とハッキング行為の禁止です)
1. 本サイトを構成するすべてのプログラム、ソフトウェア、サービス、商標及び商号ならびに当社及び当社が業務提携する事業者等が提供するサービス、商品及びそれに付随する技術  全般に関する権利は、当社、当社が業務提携する事業者等、プログラム等の権利者又は情報提供者等に帰属するものであり、利用者等は同権利等を侵害する行為を一切行ってはな  りません。
2.利用者等は、本サイトを構成するすべてのプログラム、ソフトウェア等に対して侵害行為及び改造行為等を行ってはなりません。
3.本条の規定に違反して紛争が発生した場合、利用者等は、自己の費用と責任において当該紛争を解決するとともに、いかなる場合も当社を免責するものとします。


第12条(免責事項)
1.当社は、本サービスの提供において、システム障害、ソフトウェアもしくはハードウェアの故障、不具合、誤作動または通信回線の障害等の事由に起因して生じた結果につき、責任を負いません。なおこれらの事由が生じた場合、当社は、本サービスの提供を予告なく停止または終了する場合があります。
2.当社は、お客様が当社に送信する情報が万一インターネット途上で傍受され、または漏洩した場合であっても、責任を負いません。
3.本サービスの利用により伝達される情報は、当社、登録会社の休業、または第1項に規定する事由の発生その他の原因により遅延する場合があります。  お客様はこれを承認の上、自己の責任において本サービスを利用するか否かの判断を行っていただくものとします。
4.本サービスにおいてお客様に対して行われる連絡は、当社が受信したお客様の電話番号、ファックス番号、電子メールアドレス、または住所のいずれかに宛てて適宜の方法で発信することにより足りるものとし、これが不着または延着となっても、当社は責任を負いません。
5.当社、本規定の他の条項に定める場合のほか、いかなる場合であっても、登録会社の行った行為につき、お客様に対し責任を負いません。


第13条(秘密保持)
当社及び登録希望者は、本契約期間中はもとより終了後も、本契約に関連して知った相手方に関する情報を第三者(弁護士、公認会計士等の法律上守秘義務を負う専門家を除く。)に  対して開示、提供又は漏洩してはならない。ただし、次のいずれかに該当することを証明できる情報については、この限りではない。  
(1) 提供又は開示を受けた際、既に事故が保有していた情報  
(2) 提供又は開示を受けた際、既に公知となっている情報  
(3) 情報又は開示を受けた際、自己の責めによらずに公知となった情報  
(4) 正当な権限を有する第三者から秘密保持義務を負わずに適法に取得した情報  
(5) 法律の規定に基づき開示しなければならない情報  
(6) 書面により事前に相手方の同意を得た情報


第14条(損害賠償)
1. 本サービスの提供・遅滞・変更・中断・停止・もしくは廃止、本サービスを通じて登録・提供される情報等の流出もしくは消失等、またはその他本サービスに関連して発生した利用者も  しくは第三者の損害について、別途定めがある場合または当社の責に負うべき事由がある場合を除いて、当社は一切の責任を負わないものとします。
2. 利用者が本サービス利用によって第三者に対し損害を与えた場合、利用者は自己の責任と費用をもって解決し、当社に損害を与えることのないものとします。利用者が本規約に違反  した行為または不正もしくは違法な行為によって当社に損害を与えた場合、当社は当該利用者に対して相応の損害賠償を請求できるものとします。


第15条(準拠法・管轄)
1.本規約の成立、解釈および履行その他本サービスの提供および利用に関しては、全て日本国法が適用されるものとします。
2.本規約または本サービスに関して生じた紛争については、当社所在地を管轄する地方裁判所を管轄裁判所とします。


制定・改訂日


2017年 12月1日 制定



戻る